特定非営利活動法人 鳳雛塾

事業内容

法人概要

イベント関連案内

アクセス

キャリア教育事業

ビジネススクール

スタートに向けて

佐賀発!キャリア教育事業のスタートに向けて

子どもたちを起業家精神旺盛な大人にするために

子どもたちが夢や希望を抱き、次世代を担う起業家精神旺盛な大人になるためには、子ども(小中学生)の時代から、多くの大人や職業と出会う機会を広げ、健全な職業観の醸成を行う「キャリア教育」が重要です。

そして今、全国各地で、私たちと同じ考え方から、地域の子どもたちにさまざまな大人との出会いや、職業経験の機会を創造しようとするNPO団体や民間企業など「キャリア教育の担い手たち」による取り組みが芽生えはじめています。

「キャリア教育プロジェクト」は、"学校から職業へつなげる"ことをテーマに、子どもたちを対象としたキャリア教育を推進していくとともに、キャリア教育に協力している産業界や官界(団体や企業)をさまざまな角度から最大限に支援していきます。

産業界と教育界が一体となった「地域に根ざしたキャリア教育」

地域の産学官が一体となった「キャリア教育プロジェクト」は、経済産業省の主導のもと地域自律・民間活用型「キャリア教育プロジェクト」として2005年度から全国各地ではじまりました。佐賀で実施するキャリア教育は、今年度から佐賀市との連携で「体験型起業家育成教育推進事業」として新たにスタートしています。地域の特色やアイデアを活かしたキャリア教育を実践する「民間コーディネーター」が学校現場と連携しながら、地元産業界、教育委員会、自治体、PTAなどと一体となって行う「地域に根ざしたキャリア教育」の推進と定着を図っています。

従来から行われていたキャリア教育に比べ、地域の地場産業や商工会議所など産業界を巻き込む動きが大きな違いです。やがては自分たちが雇用することになる子どもたちが健全であるために、その子ども時代の教育に産業界も関わっていく仕組みです。

 

「体験型起業家育成教育推進事業」の実施体制図

Copyright (C)HOUSUU SCHOOL. All Right reserved.