特定非営利活動法人 鳳雛塾

事業内容

法人概要

イベント関連案内

アクセス

キャリア教育事業

ビジネススクール

企画提案プログラム

企画提案プログラムの詳細

企画提案プログラムでは、外部講師の講演、企画提案のための基礎知識(コミュニケーション実践、プレゼンテーション実践、発想・ひらめきの学習と演習、マーケティング講和)、企画提案の学習(グループ分け、アイデア創出、調査・課題発見、企画書の作成、発表会など)を通して、企画提案するための知識の習得と企画書作成の活動を学習します。

授業の流れ

1.外部講師による講演

起業家を外部講師として招き、起業するために大事なことなどの起業家マインドについて学習します。

2. 企画提案のための基礎学習、ケースメソッド授業

(コミュニケーション、プレゼンテーション、発想・ひらめき、マーケティング、ケースメソッド)
企画提案に必要な基礎知識(コミュニケーション、プレゼンテーション、発想・ひらめき、マーケティングなど)の習得とケースメソッド(実際の企業の事例)を活用し演習を行います。

3.企画提案の学習

(グループ分け)

企画提案についてのオリエンテーションを実施し、各コースでグループ分けを行います。

(アイデアの創出)

自由な発想でたくさんのアイデアを出し合い、各コースに見合った大テーマへ絞り込みます。

(調査及び課題発見)

インターネットや本などを使ってアイデアの課題や他のアイデアとの類似点などを調べ、調べた内容をもとに課題解決やテーマの再設定を行います。

(中間発表、アイデアの磨き直し)

コース毎に中間発表を行い、各グループの進捗状況などを確認します。また、他のグループの発表内容を聞き、参考になる部分を使ってアイデアを磨きなおします。

(企画提案書の作成)

企画提案する内容を最終決定し、模造紙等に発表用資料をまとめます(商品試作も含みます)。

4.発表会

(クラス)

クラスで発表会を行い、発表会?へ進むグループを決定します。

(全体)

これまでお世話になった外部講師や行政、地域の方々を招いて発表会を行います。

Copyright (C)HOUSUU SCHOOL. All Right reserved.